2014年01月22日

クー坊の思いやり

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村


茶茶坊 不調だった先週の15日(水)から

2日後 

茶茶坊自ら 

@茶茶坊.JPG

お庭に出たいと懇願するので

空坊也 付き添いのもと(笑)

A空坊也.JPG

いやいや ホント付き添い気分の

クー坊でした。

Bクーチャチャ坊.JPG

茶茶坊の後に付き 犬(足)

見守り 目

C.JPG

気遣い 揺れるハート

グッド(上向き矢印) 元気ですかぁ〜

D大丈夫.JPG

目 確認して

Good 大丈夫だね

E.JPG

少し離れて

様子を伺い

顔(笑) ホント 大丈夫DA DA DA〜手(チョキ)

F.JPG

安心したように

茶茶坊に寄り添う クー坊ニ〜たん


クー坊さりげない思いやり 揺れるハート

見えた お庭の光景でした。


かわいい こんな二人を見ていると

いつまでもほんわか

あったか〜い兄弟でいて欲しいと願い

健やかに・・・健やかに ハートたち(複数ハート) 仲良く

充実した日々を送って欲しいと

祈らずには、いられい思い一杯になりました。








♪・:*:・°'★ブログ ランキングに参加しています★,。・:*:♪

揺れるハート ほんわか わーい(嬉しい顔) おトボケ兄弟!

空坊也 茶茶坊 に… かわいい ポチッとなぁ〜と

応援クリックをお押し下さると
嬉しいクーチャチャ坊です〜
 下下下
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

ニックネーム クーチャチャ at 08:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

題名のないブログ 

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村


昨日の続き…1月19日(日)

おG〜たんの一周忌法要で

雪の菩提寺

@.JPG

長光寺で済まし

和尚さま・親戚とで

仕上げの食事に行く途中

A.JPG

アヒルの単管フェンスミッケ〜

車止めかと思っていたら

単管フェンスと云うらしい(笑)

調べてみたら

まだ 出会えていない楽しい動物たちが

いっぱい あるんだ〜と驚きました。

滋賀県一円に注意を呼び掛けている

【飛出し坊や】も一緒に見かけました。

仕上げの食事は、

JR 野洲駅 北口 車で5分
JR 守山駅 西口 車で10分のとこにある

かくれや的な お店

一の雫(しずく)】で

B一の雫.jpg

若狭の漁港で水揚げされた旬味と

地元のが誇る近江牛、近江軍鶏や

C.jpg

湯葉や豆腐などの近江の伝統料理を

いただきました。

生前のおGたんを偲び

優しいお味のお料理を堪能しました。

この日は、朝から雪がどんどん降って

D.JPG

丸一日雪が積もった状態かと思いきや

昼を過ぎ 帰宅した時には、

雪は、おおかた溶け・・・

お家では、

E空坊也.JPG

空坊也お庭 目 見回り隊長

茶茶坊隊員が残り雪の中

F茶茶坊.JPG

チャップイお勤めに

励んでいました。

G茶茶坊.JPG

お留守番お庭見回り隊

ご褒美は、・・・あります。

よく頑張ったねと

大好きなヤギミルクを頂きました。

雪の日の 家族の一日・・・

みんな披露したかったもの

転々バラバラでしたね(^_-)-☆

題名がつけられない

ブログとなりました。


ごめんなさい<(_ _)>






♪・:*:・°'★ブログ ランキングに参加しています★,。・:*:♪

題名がない!…顔(汗)

空坊也 茶茶坊 のブログに… かわいい ポチッとなぁ〜と

応援クリックをお押し下さると
嬉しいクーチャチャ坊です〜
 下下下
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

ニックネーム クーチャチャ at 08:10| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

おG〜たん一周忌法要

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

我が家の菩提寺は、滋賀県近江八幡市にある

真言宗高野山派・補陀洛山(ほだらくさん)

【長光寺】近江湖東27名刹第22番

@長光寺.JPG

近江鉄道の無人駅の武佐駅から
南に10分ほど歩くと
長光寺があります。

A.JPG

長光寺は推古天皇の頃
聖徳太子によって建てられたというお寺です。
「安産の仏様」として信仰を集めており、
「花の木寺」とも呼ばれています。

B.JPG

境内に入るとハナノキが有り 

この木は、聖徳太子がお妃の平産を喜ばれ
長光寺を建立した時に植えられたものと
伝わっているそうで
現在の木は、後継といわれ
推定樹齢500〜600年とされている古木です。

この木は、山地の湿地に
まれに生える,雌雄異株(単性花をつける植物で、
雌花と雄花を別々の個体につける…その植物では、
イチョウ・ソテツ・アサなど。雌雄別株)の
落葉高木で 4 月ころ,葉が出る前に

C雄のハナ.jpg
上
雄の花と

雌の花が
下
D雌のハナ.jpg

真紅色の花を咲かせるそうです。

本来のハナノキは寒冷地の湿潤な場所にしか
生えないと云われ、長光寺のハナノキは異例で
日本最南端のハナノキという貴重な木で市の
天然記念物となっています。

長々 お寺の紹介をしました。

ご紹介したお写真は、昨年の

3月17日の四十九日法要の時の

お写真でしたが昨日の長光寺は、

CIMG3172.JPG

雪景色でした。とても寒い1日になりましたが 

こちらで 亡き父の一周忌法要を

親戚共々で無事済ませました。

空坊也茶茶坊は、

Eお留守番.JPG

お留守番

お利口さんで

お家を守ってくれていました。

二人して

F.JPG

お祈りもして くれたと思います。

だって このお写真

仏壇の前だものね

おG〜たん 生前は、

暖かい大きな愛黒ハートで家族みんなを

包んで守ってくれて

ありがとう揺れるハート

かわいいクーチャチャ坊を 愛してくれて

ありがとう揺れるハート

おG〜たん 

天国で 安らかに
・・・合唱





♪・:*:・°'★ブログ ランキングに参加しています★,。・:*:♪

祈りの

クーチャチャ坊ポチッとなぁ〜と

かわいい クリックを (*^^)/お願いします。
 下下下
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

ニックネーム クーチャチャ at 08:10| Comment(0) | 記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする